産業廃棄物中間処理施設「リサイクルパーク」廃棄物の種類ごとに再資源化

リサイクル

株式会社リサイクルパーク

弊社グループ会社「(株)リサイクルパーク」の御案内です。 産業廃棄物中間処理施設「リサイクルパーク」では極限まで選別を施し、その廃棄物の種類ごとに再資源化します。

平成25年には設立10周年を迎え、「実際手に取り再資源化を感じ取れる製品造りを」と自然にやさしい木質燃料ペレット製造を始めました。木質燃料ペレットは、建築現場や木材加工の端材などから無垢材のみを選別し、接合材を添加せずに製造しております。

循環型社会システムの構築を目指す「リサイクルパーク」では既にゼロ・エミッションを達成している環境貢献企業です。


所在地 茨城県笠間市大字安居3041-2
敷地面積 4,997平方メートル
事業内容 産業廃棄物の中間処理業務(破砕・選別、切断)
取扱品目 廃プラスチック、がれき類、ガラスくず及び陶磁器くず、ゴムくず、紙くず、木くず、繊維くず等
設備 2軸破砕機、土間選別機、風力選別機、切断機、手選別コンベアーライン、圧縮梱包機、バックホー、フォークリフト、ホイールローダー他
許可番号 0821108437
電話 029-37-8338
URL http://www.r-park.com/
リサイクルパーク内観


お問い合わせ